理学療法士・作業療法士の恋愛事情「リハビリ職員同士の結婚は厳禁!?」

理学療法士・作業療法士の恋愛事情「リハビリ職員同士の結婚は厳禁!?」
リハ君

リハ君

リハビリ職同士との恋愛や結婚って多いんですよ。

でも、それって本当に大丈夫でしょうか?

同じ職場の作業療法士の子が好きなんだよね。

どうしたらいいの?

理学療法士

理学療法士

そう、出会いの少ないリハビリ職員は、病院内で恋愛することがとても多い。

あなたの職場でもカップルや夫婦がいらっしゃるのではないでしょうか?

そのくらい本当に多いんですよね。

でも、それって上手くいっているの?という疑問があります。

いろんな角度からみて、成功なのか?失敗なのか?を探っていきましょう。

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の恋愛事情「リハビリ職員同士は厳禁!?」

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の恋愛事情「リハビリ職員同士は厳禁!?」

結論から言うと、リハビリ職員同士の結婚はできればやめたほうがいいです。

その理由としては、お金の面がものすごく大きいから。

しかし、そのお金の面も切り抜ける秘策もあるので、後半にお伝えしていきます。

とはいえ、結婚ではなく、恋愛なら大きな問題はないでしょう。

やはり、将来お金の面で苦労してしまい、夫婦関係もギクシャクしてしまうことが多いそうです。

結婚は、相手のことが好きなだけではやっていけません。

リハビリ職員同士が結婚しない方がいい理由

リハビリ職員同士が結婚しない方がいい理由

リハビリ職員同士が結婚しないほうがいい理由がこちら

  • 給料が少ない
  • 方針が合わない
  • 社会的な知識が乏しい

それぞれみていきましょう。

給料が少ない

もっとも大きな理由が給与面です。

給料が上がらなくて困っていませんか?

リハビリ職は、今後もほとんど上がりません。

もちろん例外もあって、公務員であれば昇給していく見込みはあるでしょう。

ですが、それは一握りの人たちだけ。

給料が上がっていかない人は、もう分かっているのではないでしょうか?

周りを見れば、数年後どのくらいの給料になるのかを…。

年収500万円を超えなければ結婚してもつらいことのほうが多かったりもしますので、あまりおすすめできません。

方針が合わない

セラピストってプライド高めな人が多いですよね。

特にPTに目立ちます。

そんな人たち同士が毎日会話していると、ぶつかり合いが増えます。

つまり、ストレスが溜まってしまいがち。

もし付き合うとしても2人でいるときは仕事の話はしないように心がけましょう。

社会的な知識が乏しい

ビジネス的な教育を受けないセラピストは、社会から遅れてしまいます。

触れ合うのが患者様ばかりで、社会的な交流場面が少ないのが特徴。

私もその点はすごく苦労しました。

会話やマナー、立ち振る舞いなど、知識が乏しいからどうしていいのか分からないことが増えます。

会社員として働いている人をパートナーにすることで、知らないことを知ることのできるメリットが非常に大きいと言えます。

リハビリ職同士の結婚を成功させる方法

今までセラピスト同士の結婚について、否定的な意見を言ってきました。

とはいえ、「もう結婚するって決めたから」って人もいると思います。

ということで、リハビリ職同士での結婚を成功させる方法についてもご紹介していきたいと思います。

セラピスト同士での結婚がうまくいく秘訣がこちら

「副業をする」

そう、副業をすることがとても重要になります。

しかし、注意点があり、セラピストとしてのアルバイトは無意味です。

できれば、インターネットを使った副業がおすすめ。

おすすめの副業

・プログラミング

・ブログ、アフィリエイト

・YouTube

・Webライター

・せどり、転売

などなど。

自分で起業してみるのもいいと思います。

どれも簡単に稼げるものではありません。

とはいえ、お金以上に大切なビジネススキルが身に付きます。

そして、うまく軌道にのれば安定した収入が得られます

もちろん、お金を儲けるためにどうしたらいいのか?など、PDCAサイクルを回す必要もある。

さらには、継続することが最重要。

1年続けても結果が出ないこともありますが、挫折しないように継続してください。

これからもネットビジネスがさらに加速し、知識や技術が重宝される時代に。

ぜひチャレンジしてみてください。

副業禁止の職場の場合は?

副業禁止の職場の場合は?

副業禁止の場合、あきらめてもいいのが公務員と給料のいい職場だけ。

リスクをおかしてまで副業する必要がありません。

じつは、副業禁止でも職場にバレない方法もあるんですよね。

それが自分で確定申告をすること。

確定申告をするときに、「住民税を自分で納付する」にチェックするだけ。

もし、職場でなにか言われたら、太陽光発電で収入がある、医療費控除を受ける、不動産収入があるってごまかしておきましょう。

本職以外からの収入があることで、その職場で働く必要性があるのか?を客観的にみることができます。

そして、逃げ道ができることでストレスが軽減します。

絶対と言っていいほど、副業することをおすすめする。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が結婚するということ

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が結婚するということ

リハビリ職が結婚するにあたって、先ほども解説しましたが、お金とビジネススキルが圧倒的に少ないことを理解しておいてください。

言ってしまえば、その2つさえ乗り越えられれば問題ありません。

例えば、パートナーの実家がお金持ちならすぐにでも結婚してもいいと思います。

また、貯金が2000万円くらいすでに貯まっている場合も、投資の勉強さえしておけばお金の心配はなくなります。

とはいえ、そのようなパターンの人のほうが稀だと思うので、もし結婚を考えているなら副業を始めてみてください。

【まとめ】セラピスト同士の結婚はお金とビジネススキルで判断

【まとめ】セラピスト同士の結婚はお金とビジネススキルで判断

セラピスト同士の結婚は、はっきりと言っておすすめはしません。

しかし、お金の問題、ビジネススキルの問題を乗り越えられるのであれば結婚してもいいと思います。

この2つの軸をもって結婚するかの判断する基準に取り入れてみてください。

「喧嘩ばかり」「ストレスが溜まりすぎる」そんな関係では、結婚しても楽しくありません。

幸せに暮らせるために、結婚する前に今の自分を照らし合わせてみましょう。

リハ君&看ちゃん

リハ君&看ちゃん

転職を2人で10回以上し、年収を100万円ずつアップさせた理学療法士と看護師が運営。
転職のノウハウや年収をアップさせる秘訣を公開。
リアルな医療従事者の意見をお伝えしていきます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。