看護師でもできる!プログラミングを習得しよう「副業におすすめ」

看護師の副業はプログラミングがおすすめ
リハ君&看ちゃん

リハ君&看ちゃん

転職を2人で10回以上し、年収を100万円ずつアップさせた理学療法士と看護師が運営。
転職のノウハウや年収をアップさせる秘訣を公開。
リアルな医療従事者の意見をお伝えしていきます。

FOLLOW

看護師として働きながらプログラミングができるようになるかな?

ちなみに副業で月に10万円くらい目指しています。

看護師

看護師

看ちゃん

看ちゃん

プログラミングができる人ってまだ少ないので、チャンスだと思います。

独学だと結構な確率で挫折してしまうので、できればスクールに通うと最短で効率よく学習できると思います。

本記事の内容

✅看護師でもプログラミングを習得できるか?

✅効率のいい学習方法

✅おすすめのプログラミングスクール

看護師さんでプログラミングをマスターしようと励まれている人の役に立てられればと思います。

プログラミングを習得するのは簡単な道のりではありません。

最短・最速で学習できる方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

プログラミングを勉強してどんなメリットがあるのか?

プログラミングを勉強してどんなメリットがあるのか?

そもそもプログラミングを勉強することで、どんなメリットがあるのか?

プログラミング学習するメリット

・お金を自分で稼ぐことができる

・転職することができる

・IT関連に強くなれる

その他にも多くのメリットがありますが、こちらの3つについて触れていきます。

お金を稼ぐことができる

看護師としてだけでなく、プログラミングを習得するだけで副業としてお金を稼げるうになります。

会社に属さずに、個人でできるので自由度が物凄く高いことが魅力的。

看護師の給料と副業で得た収入を合わせると、生活に余裕が生まれます。

また、育児休暇などの長期休暇を利用して、稼ぐのこともできる。

会社に勤めるだけの人生から、自分のスキルで生きていけるかもという希望も叶うようになるかもしれません。

転職することができる

今の職場の給料がいいから転職なんて無理。

でも、今の職場はすごくストレスが大きくて、イライラしている時間の方が長い。

このような時に、他で収入があればその職場を辞めることを決意することができるかもしれません。

つまり、選択肢が増えることで、ストレスを軽減することができるのです。

さらには、看護師ではなく、エンジニアとして働くことも選択肢として増やすことができます。

IT関連に強くなれる

「ITなんてよく分からないよ」って感じの人もいると思いますが、今後世の中はITの知識は必須となります。

とはいえ、めちゃくちゃ詳しくなくても大丈夫。

今のうちに少しずつ知識をつけていくことで、時代の流れに遅れずに済みます。

全くパソコンとかスマホなんて触れませんって感じにはまずならないでしょう。

プログラミング学習をすることで、ITの知識も同時につけることができます。

看護師がプログラミングを習得できるのか?

看護師がプログラミングを習得できるのか?

看護師の職業って、頭も使うし肉体労働でもあるから結構大変ですよね。

仕事の時間も様々で早朝、日勤、準夜勤、夜勤だったり、クリニックであれば中休みが長くて帰りが夜の8時だったりと不規則なことが多い。

自分の時間をつくることすら大変だと思います。

そのような生活で、プログラミング学習なんてできるのか?

1日1時間自分の時間を作ることさえできれば、プログラミングを習得できると思っています。

もちろん、独学では時間がかかり過ぎてしまうため、難しいでしょう。

とにかく頑張ってみたい、副業で稼ぎたいという方には、プログラミングスクールを利用することをおすすめします。

その理由はこの2つ

プログラミングスクールをおすすめする理由

・勉強効率が良く、最短最速で習得できるから

・挫折しづらくなるから

勉強効率が良く、最短最速で習得できる

プログラミングの何に時間がかかるのかというと、分からない事やエラーに悩まされる時間です。

時には3日ほど分からずに、手が止まってしまうことも。

分からない事があり、手をつけないでいると当然モチベーションだって下がってしまいます。

プログラミングスクールでは、分からないことがあれば聞く事ができる。

すぐに問題解決することができれば、スムーズに進めていくことができますよね。

ただでさえ時間のない看護師だからこそ、プログラミングスクールに通うべきだと思っています。

挫折しない環境づくり

プログラミングあるあるで、途中に挫折してしまうことが多々みられます。

飽きてしまったり、エラーの解決ができなかったり、やる気がなくなってしまうなど。

そこで、挫折をしない環境を作るためにも少しお金をかけてみましょう。

心理学的に人はお金や時間などを費やしたものを簡単に手放すことができない傾向があるのです。

それを利用して、まずは少しの時間とお金を自己投資することをおすすめします。

プログラミングスクールではほとんどの場合、無料体験を実施しています。

まずは時間を使ってみる。

そこで楽しい、モチベーションが上がる、プログラミングを覚えようと感じたなら入会する。

ここでお金を使う。

こうすることで、挫折しない環境を半強制的に作ることができるのです。

騙されたと思って、一度試してみてください。

スポンサーリンク

効率のいいプログラミングの学習方法

効率のいいプログラミングの学習方法

次に効率の良いプログラミングの学習方法について解説していきます。

個人差もありますので、ご参考程度にどうぞ。

効率の良い学習法

・仕事の空き時間に勉強

・インプットの後にアウトプットをする

・プログラミングスクールに通う

仕事の空き時間に勉強

看護師は正直、激務と言っていいほどの職業です。

家に帰ってからだと疲れてしまい、なかなか捗らないと思います。

そこで、仕事の時間を有効に使うことをおすすめしたい。

そんなの無理だよって思われるかもしれませんが、休憩時間の10分だけでもいいです。

仕事中のちょっとした空いた時間にプログラミングのことを考えるだけでもいい。

とにかく、意識のどこかにプログラミングのことを考えるようにしましょう。

そうすることで、より短い期間で習得することができます。

アウトプット

プログラミング学習においてインプットも大切ですが、アウトプットはさらに重要です。

アウトプットではどんなことをやるといいのか?

・実際にプログラムを自分で作る
・学習後に、理解したことをノートにメモする
・ツイッター、ブログなどで発信してみる

アウトプットすることで、記憶が定着しやすくなるため、習得するまでの時間を短縮させることができます。

とはいえ、いきなり全てをやろうと思ってもパンクしてしまうので、徐々に進めていきましょう。

プログラミングスクールに通う

看護師として働いているならプログラミングスクールに通うことをおすすめしたい。

理由としては、短い期間で効率よく学習することができるからです。

短期間で学習することで、モチベーションを維持することができます。

また、分からないところで悩む時間ももったいない。

しかし、お金の心配もあると思います。

わざわざお金を払ってまでプログラミングを覚える必要はあるのか?

私はあると思っています。

お金を払うからにはやり抜こうと思えるし、支払った以上のお金を稼いでやろうって思うように考え方が変えられるからです。

自己成長にもつながるので、スキルアップを目指しましょう。

看護師におすすめのプログラミングスクール

看護師におすすめのプログラミングスクール

どんなプログラミングスクールに通ったほうがいいのか?と、お悩みの方に参考になるように、看護師として働いている方におすすめのプログラミングスクールをご紹介します。

それぞれ特徴があり、手厚いサポートが受けられるので、気になるスクールにとりあえず無料相談をしてみることをおすすめします。

テックアカデミー

テックアカデミー

TECH ACADEMY(テックアカデミー)は、最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです。

すばやくプログラミング技術を取得したい方におすすめ。

豊富なコースが用意されており、自分の目的に沿ったコースを選ぶことができます。

・Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
・WordPressコース
・Webデザインコース
・アプリUI/UXデザインコース
・Webディレクションコース
・Webマーケティングコース
など

1人につき1人現役のエンジニアがついてくれるので、分からないところがあればすぐに質問もでき、自分の得意なところ苦手なところを把握してくれます。

自分の能力を知ってくれることで、プログラミング学習の最適で最速の道筋を作ってくれる。

なので、プログラミング学習に専念することができる環境となっています。

オンラインでの体験会も実施していますので、一度参加してみてはいかがでしょうか。

テックキャンプ

テックキャンプ

「未経験だから不安だ」という人が多い中、未経験者対象の体験会も開催しており、プログラミングの「プ」の字が分からない人でも安心して参加することができます。

TECH CAMPの体験会は、28,000人参加し満足度が95%以上を誇る人気のプログラミングスクール。

また、プログラミングの体験会が終了した後には、プログラミング学習の悩みを解決する相談会もある。

悩みや相談をプロのカウンセラーが解消してくれる手厚さも魅力的です。

一度入門すると、Webサービス開発、デザイン、AI(人工知能)入門が学習し放題という特典もあります。

プログラミングの技術はもちろんですが、エンジニア転職のサポートまであるので、とても心強いプログラミングスクールである。

ウェブキャンプ

ウェブキャンプ

最短でエンジニアへ転職できるスクールがDMMのWEB CAMPです。

エンジニアに転職するまでの過程を逆算して作成されたカリキュラムと手厚いサポートで転職成功率が98%と驚異的な数字を出している。

また、授業料のサポートが受けられる場合もあります。

専門技術コースが経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定され、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象講座に認定されている。

条件を満たすことで支払った教育訓練経費の最大70%が教育訓練給付金として支給されます。

これにより、金銭的な負担が大幅に軽減するので、プログラミング学習に集中することができる。

エンジニアとしてすぐに転職をしたいという方、金銭面に不安がある方におすすめ。

コードキャンプ ゲイト

コードキャンプ

CodeCampGATEは、受講生の80%がプログラミング未経験の状態からエンジニアへ転職を成功させている人気のスクールです。

日本全国どこにいてもオンラインで受講でき、マンツーマン指導を受けられます。

オンラインの受講時間も朝の7時から夜の11時まで受講可能なので、出勤前や仕事後でも大丈夫。

転職後に困らないよう実際に開発を行うなど、より実践的に学習することができるのも特徴の1つ。

開発の流れを知ることで、転職だけでなく、副業をする際にも役立ちますよ。

CodeCampGATEは、手厚いサポートで人気のあるプログラミングスクールとなっています。

スポンサーリンク

【結論】看護師がプログラミングを習得する最善策はスクールに入門すること

【結論】看護師がプログラミングを習得する最善策はスクールに入門すること

プログラミングなんて本当に覚えられるのか不安だと思います。

この問題は、環境と自分の意志による要因が大きいです。

まずは、その第一歩として無料相談で、話を聞いてみるといいでしょう。

そして、理想を思い浮かべて、自分を奮い立たせましょう。

理想は、午前は看護師としてパートで働き、午後は家でプログラミングの仕事。

給料は、常勤看護師よりも高い。

このような理想を思い描き、目標に向かって行動していきましょう。

リハ君&看ちゃん

リハ君&看ちゃん

転職を2人で10回以上し、年収を100万円ずつアップさせた理学療法士と看護師が運営。
転職のノウハウや年収をアップさせる秘訣を公開。
リアルな医療従事者の意見をお伝えしていきます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です